医院コンセプト

患者さんの思いに応えられる医院を目指して6周年!

「人作り・技術向上・設備改善」 三位一体で優しい歯科医院を実現!

con07.jpg

開院当初のコンセプト、「痛くなる前、悪くなる前に気軽に予防に来院していただける歯科医院」にようやく近づいてきました。と言いますのも、治療と予防は切っても切れない現代歯科医療の両輪だからです。

多くの方が歯科医院に最初に行く理由は、お口の中の痛みや不具合の治療だと思います。悪くなっている箇所を十分注意して治療をしても、その後何年も歯科医院でチェックを受けていないと、治療した箇所が数年後には再び悪くなって治療をすることが、厚生労働省や歯科大学のデータから明らかにされています。

つまり多くの方は、歯科医院へは繰り返し治療のため数年に1回は来院され、最終的には多くの歯を失うことになります。このような後ろ向きな動機でしか患者さんが歯科医院に来院しない理由は、歯科医院自体にあると思います。歯科医院では技術はもちろん大切ですが、患者さんの立場になり優しく対応することが望まれています。この点を実現できなかったことが、後ろ向きな動機の患者さんを迎えてきた歯科医院の理由の一つと思います。

当院では、まず医院スタッフが働きやすい環境を作ることに努力してきました。定期的に行う院内ミーティングや食事会で、院長の私とスタッフ、そして歯科医師、歯科衛生士、歯科助手の職域の壁を作らないでチームワークを大切にしてきました。何と言っても、歯科医院のスタッフ間の仲が良くなくては、お迎えする患者さんに、気持ち良く挨拶して優しく接することなど望むべくもないと思います。

開業して周年、患者さんを優しく迎え笑顔でお見送りすることが、以前にも増してできる医院になりました。ますます予防歯科、メンテナンスの充実に向けて、常勤歯科医師2人と歯科衛生士4人体制で十分な対応を心がけています。また歯科用ユニットを仕切るパーテーションの間隔も広くし、医療スタッフが動きやすくなったため、患者さんには今まで以上に安全に治療とメンテナンスを受けてもらえるようになりました。

これからもタカバナ歯科では、"人作り・技術向上・設備改善"の三位一体で患者の皆様に優しい歯科医院作りを進めてまいります。

メンテナンス重視

まずできるだけ自分の歯を失わないように長持ちさせるような治療、メンテナンスを重視しています。
お口の中の環境をいい状態に保つお手伝いができれば幸いです。

ひとりひとりに合った治療法

con08.jpg

すでに失ってしまった歯、残せないような歯、治療が必要な歯に対しては、それぞれの患者さんに合ったいくつかの治療法が提案できます。
患者さんひとりひとりのニーズに応えるために、相談して、ご自身にとってよりよい方法を。

針なし麻酔

歯科治療の前の麻酔が痛い、イヤだという声をよく聞きます。
歯科治療において痛みを除くためには麻酔は不可欠です。
そこで当歯科医院では麻酔薬を体温に近い状態に保温し、針のない麻酔を使用します。
さらに適切なテクニックを用いれば、かなり患者さんの負担を軽減することができます。

滅菌、消毒

当歯科医院では1回1回の治療に際して器具の滅菌に、滅菌パックを使用し高圧蒸気滅菌を行います。
安心な歯科治療を提供いたします。

診療案内

平日 9:30~13:00/14:00~19:30

土祝 9:30~13:00/14:30~18:00

休診 水曜

各種保険取扱い

初診・急患随時受付

問診票ダウンロード

こちらから問診票のダウンロードを行っていただけます

問診票ダウンロード

求人案内

歯科衛生士・歯科助手・受付随時募集

求人詳細はこちら
医療費控除

プレゼント

著者:タカバナ歯科
院長 伊藤浩光

タカバナ歯科の小冊子が出来ました。タカバナ歯科の医院理念や診療についてをご紹介しています。
医院にて直接配布しております。ご希望の方はお気軽にお申し出ください。



医院からのお知らせ

・2018年9月 3日
10月の診療日について
・2018年8月24日
9月の診療日について
・2018年7月10日
8月の診療日について
・2018年5月31日
7月の診療日について
・2018年5月28日
6月の診療日について

院長ブログ

・2017年3月31日
4月の診療日について
・2015年4月10日
改装②
・2015年4月 1日
改装①
・2014年12月 1日
キレイですよ
・2014年10月30日
最近のタカバナ歯科

アーカイブ

mobile site
こちらのQRコードを読み込むと携帯サイトをご覧いただけます。